読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hogehoge, world.

米国カリフォルニアから日本に一時帰国中のソフトウェアエンジニアがIT・自転車・音楽・天体写真・語学などについて書く予定。

PimoroniやModMyPiからの買い物がお得!

PimoroniModMyPiといったイギリスのサイトでRaspberry Pi関連やAdafruitのパーツを買うとかなりお得である。というのは:

  • イギリスのEU離脱騒動でポンド安である。以前は£1=約150円だったのが只今130円である。
  • 日本への送料が安い。Raspberry Pi Zeroの送料がトラッキング付きでたったの£8とか、まとめ買いでもすれば全然気にならないレベルである。
  • 日本からの買い物はVAT(イギリスの消費税20%)がかからない。つまり全品もれなく17%引きである。

日本では売っていないものや、日本では品薄で価格が割高になっているものについては、これらのサイトでぽちぽちするのが断然おススメである。

Raspberry Pi Zero

Pimoroni: Raspberry Pi Zero - Max 1 Pi Zero Per Customer!

ご存じの通りRPi Zeroは日本では手に入りにくい状況だが、Pimoroniで買えば正規の価格£3.33で手に入る(ただしお一人様一個限りの制限がある)。送料£8を入れても1500円くらいしかかからない。日本でRPi Zeroを5000円~10000円で売っている悪徳業者がいるようだが、そんなのに引っかかるのはまったく馬鹿馬鹿しい。

私はScroll pHAT付きのキットを買った。表示価格は£18になっているが、チェックアウトの際に自動的にVATが引かれて£15になっていた。(゚∀゚)

Pibowケース

Pimoroni発のRaspberry Pi用かっちょいいケースである。Raspberry Piは、それを使う理由として見た目も重要な気がするのだが(見た目を気にしなければ代替手段がいろいろある)、日本でこれらのケースを買おうとすると、「見た目のためにこんなに出したくねーよ」と手が出しにくい価格になっている。しかしPimoroniから直接買えば全然リーズナブルなのだ。

Raspberry Pi周辺機器

カメラやタッチスクリーン等の周辺機器はModMyPiの方が安いようだ。送料はちゃんと調べてないがPimoroniと同程度だと思う。

また、Pimoroniから出てるHATやpHATと呼ばれる拡張ボードにいろいろおもしろいのがあるので是非チェックしてみて欲しい。

Adafruitの部品

PimoroniはAdafruitのリセラーもやっており、品揃えも豊富である。秋月やスイッチサイエンスで扱っているものはそちらで買えばよい(値段はあまり変わらない)のだが、日本で取り扱いのないものもいろいろあるので、チェックしておくとよい。

実は本家アメリカのAdafruitの方が品物自体は若干安いのだが、送料がかなりかかるので(トラッキング付きで$40とか!)、Raspberry Piの買い物のついでに、こういったものをちまちま買っておくのもおススメ。